自宅で行う

アイシャドウ

まつげエクステはサロンで行うだけでなく、自宅でセルフで行うことも出来ます。通販でセルフまつげエクステキットなどが販売されているので、自分で好きなように行うことが出来ます。まつげエクステキットを通販で購入する際は、値段はもちろんですがクオリティなどの確かめてから購入することがコツです。まつ毛の種類やグルーなども沢山種類があるので自分に合った物を選ぶことが大切です。特にグルーは種類によっては、アレルギー反応などが出るものもあります。肌にやさしい国産のものも販売されているので、まつげエクステキットを通販で購入する場合は確かめることが必要になります。また、エクステを長持ちさせるアイテムがキットに同封されているかも確かめることが必要になります。

通販でまつげエクステキットを購入した時に、きちんと前処理とアフターケアできる製品が入っているかでまつげエクステの保ちが違ってきます。サロンでまつげエクステを行う場合、そのままエクステをくっ付けるのではなくまず前処理としてまつ毛周りの油や汚れなどを拭き取ります。これはクリアーナスキンと呼ばれ、どこのサロンでも使用しています。セルフで行う場合もきちんと汚れや油を拭き取ってから施術を始めると、綺麗な仕上がりだけでなく長持ちさせることができるからです。また自まつ毛がまつげエクステによって、抜けたり細くなったりしないようにケアする育毛剤やコーティング剤などが付属されているかにも注目です。これらがあると、エクステを外した時もする前と変わらないまつ毛を保つことができるからです。