ケアは大切

グリーンのアイシャドウ

大人ニキビの原因の一つに乾燥があります。 肌の水分が不足していて固くなっていて、肌のバリア機能が弱くなっています。 肌は皮脂とNMF、細胞間脂質などの保護成分でバリアを張って、潤いを閉じ込めて外的刺激から守ってくれていますが、バリア機能が弱まっているとどんどん水分が逃げて肌が乾燥してしまいます。 その原因になるのが洗顔です。 ニキビの原因である皮脂をしっかりと落とそうと洗いすぎてしまうと、バリア機能を弱めることになってしまうのです。 すると乾燥しやすい肌になってしまって、余計ニキビができやすくなってしまいます。 バリア機能を守るように優しく洗顔するようにして、リプロスキンなどの化粧水で肌を柔らかくしてあげるのが有効です。 また、リプロスキンは保湿成分もしっかりと配合されているので、ブースターとしては優秀です。

大人ニキビの原因にはストレスやホルモンバランスの崩れがあります。 これらの原因が肌に大きく影響を与えてしまって、肌本来の力を弱めているのです。 すると、毛穴に汚れや皮脂などが詰まりやすくなり、ニキビができてしまうのです。 まずは、ストレスを解消するよう努めるのが大切です。 ニキビがある肌だとそれ自体がストレスになってしまう場合もあるので、有効な化粧品でしっかりとケアしていくようにしましょう。 最近人気を集めている化粧水のリプロスキンは、肌状態が乱れている根本の原因から改善していくことができます。 ニキビを直してできにくい肌にしてくれて、ニキビ跡を薄くする働きを持っています。 毎日のスキンケアでこつこつとリプロスキンを使っていくことで、肌の健康を取り戻し、ニキビをケアすることに繋がります。